読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかわり

たーんとおたべ

『噂の男』

山南

わたくしとおなじ堺雅人オタのかあちゃん友達から、わうわうでやってた『噂の男』のDVDをもらった。この人はこの舞台を3回観たらしい。「自分、オタすぎやろアホちゃうか!」って言うたったら「ほんまにおもしろいねんって!!」と力説された。実は先に別のかあちゃん友達にも「ピロちゃん堺雅人好きやろ?あたしは好きちゃうけど」とまったく同じ内容のDVDもらってたの。けど、それはなんでかしらん観られなんだから、たいへんありがたかったのです。
んで、さっきみた。
‥‥エロいね。
それしか感想でてこんわ。堺オタとしては、Mな堺とSな堺を両方堪能できてごちそうさまでした、というところでしょうか。やっしーの暴力シーンもエロかった。さいこう。それとあのカイカイなってた、脳みそあったかーくなってた人、あれもなんかいろんな劣情を掻き立てられた。西原理恵子のぼくんちにでてきてたトロちゃんチックだった。漫才師のでかいほうがソフトなのに極めて冷酷に鈴木を拒否ってるシーンが好き。「骨の髄から気持ち悪いねん!」ってかんじがすばらしい。それを聞いてポカーンてなってる鈴木もよい。それとおぼうさん、ふつうにかわいかった。
はい、知性ゼロの感想おわり。