読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかわり

たーんとおたべ

ややこがでけた。
ムラムラしてやった。
乱暴な事をしてしまったと今は反省している。
しかし後悔はしていない。
しっかし3人目。
ダンナさんはずっと欲しかったみたいだけど。
金銭的理由(詳細省く)、身体的理由(わたしもう31さい)、社会情勢等々‥‥
もろもろ考え合わせた上で
理性で拒否し、感情で拒否したのに
体で拒めなかったって‥‥。
我ながらアホすぎる。ダメすぎる。
近所の友人らはネタとして盛り上がってるし。
それでなんだかあいつら妙にウキウキしとる。
よその子なのに。
「おかあさん」という人種はほんとにあかちゃんが好きだ。
こんな時代に、こんな世の中に産んでいいの‥‥?
一瞬の気の迷いに今は反省している。
あの一瞬、なんであんなに信頼できたのか。
未来について、人生について、家族について、わたしをみつめるあなたについて。
普段のわたしは強烈なペシミストだというのに。全然わからない。
しかし後悔はしていない。
こんな時代、こんな世の中だけど
わたしは、わたしたちは君にあいたい。



‥‥でも4人はちょっとありえない感じ。
今回の件で「自分が信用できない」と言う事はよくわかったので次からはピル飲む。