読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかわり

たーんとおたべ

カラオケで遊ぶ

にっき あそぶ

小五の娘と、娘の友達とカラオケに行きました。
嵐ばっかり歌いやがる。
娘どもが歌とてる間に、入れる。
坂本冬美のアジアの海賊とか、季節無視でMONKEY MAJIKのSAKURAとか。
中島みゆきも歌わなければならんので、選んで
「たかが、愛」にしようと検索かけたらこんなんでた。

みゆき、真智子、ドリ、の3段落ち。
82点やった。
まだまだやな。


冬美さん、かっくい〜!!!!
海賊、カラオケで歌ってみてわかったのは、わたしはまだ歌詞を読み込めてなかったなって事。例えば『追い風吹けば波に乗れ〜向かい風だと血がさわ〜ぐ〜』と『空に羽ばたく鴎の涙〜今日も悲しく飛んでゆ〜く〜』は、メロディー一緒やのに、ぜんっぜん歌い方変えなあかん。って、誰に聞かせるわけでもないんやけど。あと、あたりまえやけど、冬美さんは、すごいなって。ずいぶん前から自分で作詞作曲する歌手やバンド多いけど、ここまで歌を自分のもんに出来るんやったら、自分で作る必要ないよな。要は、「表現しきれるか」やもんね。かっくい〜!