読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかわり

たーんとおたべ

占い生活のタロット

ゲーム あそぶ

占い全般が大好きです。

 

今まで一番何度も読んだ本は、動物占いの本かもしれません。

自分まるわかりの動物占い5 (小学館文庫)

自分まるわかりの動物占い5 (小学館文庫)

 

 これはもうアホほど読んだ。

丸暗記していた。

玖保キリコの絵もかわいい。

 

・・・・・・

いや、鏡リュウジの「星座でわかる運命辞典」かも。

星座でわかる運命事典 (ブルーム・ブックス)

星座でわかる運命事典 (ブルーム・ブックス)

 

この本は、当たる当たらない置いといて、何度も感動した。

 

占いって、人間の心を読み解くための地図であり、

真っ暗闇の海のような未来を照らす灯台であり、

強い風が吹きすさぶ砂漠を道案内してくれる羅針盤なんだ。

長い長い旅路は、みんな必ず自分の足で歩いてゆく。

現在よりも、もっともっと混沌とした時代に、

お守り代わりに懐に入れ、立ちどまって違うものの見方をしてみるために、

人間は星座の物語を愛したのだなぁ、なんて。

 

そんなぐあいに占いが好きです。

 

今は、タロット占いがたまらん好きです。

でも、タロットは持っていません。

こちらで楽しんでいます。

 

DS占い生活

DS占い生活

 

 

ここに出てくるタロットのデザインが、もっそいよいのです。

すばらしい。

実は先日、タロットカードを買いに行ったのですが、

DS占い生活でタロットにはまってしまったので、

他のカードではどうしても絵柄がしっくりこない。

ギラギラしとる。

 

DS占い生活のあれが!

あのカードが欲すい!!!

マリオ花札みたいにクラブニンテンドーでプレゼントしてくれないかな。

 

無理ならジョジョ3部のでもいい。

タロットが!欲しいっ!!ですっっ!!