読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかわり

たーんとおたべ

5次元座標の指し示す点を求めよ

今週のお題「これって私だけ?」

 

中3の長女が府立高校の前期入試で合格しました。

前期で志望校に受かったらももクロちゃんのDVDをプレゼントする約束だったので、

長女は合格が決まるとすぐパソコンに向かい、

どのDVDを購入すべきかをむさぼるように調べ始めました。

「鬼気迫る」とは、このことを言うのだとそのとき思いました。

 

そして、選んだのがこちら。

 

とてもよいDVDです。

杏果ちゃんがお誕生日で、みんなでお祝いします。 

 

それはそうとして、「これって私だけ?」なのですが、

ももクロちゃんの赤い子、夏菜子ちゃんって、

おかあさんといっしょ」のはいだしょうこおねえさんに似ていませんか。

どちらもすごく好きです。

f:id:hiro-okawari:20150308151754j:plain

f:id:hiro-okawari:20150308151758j:plain

顔も似ているのですが、キャラクター的にも

真剣で真面目なのに、どこか図らずもすっとぼけた感じが

たまらんうまく混交されていて、大変いい感じです。

夏菜子ちゃんの場合は、

ももクロの魂をあらわす、幼くも求心力のあるひたむきな歌声。

しょうこおねえさんだと、

子供たちにたくさんの心の動きや世界の美しさを伝えてくれる、叙情的な歌声。

どちらも魅力的です。

 

ももクロちゃんは、AKBとは違って

わかりやすくセクシャルな露出はなく、

目的や手段ではなく、歌とダンスがそれだけで喜びであるような、

野生動物の子供のようなアイドルです。

勝手にこちら(視聴者側)で、

気づかないぐらい薄く漂う色気を感じるのが好きです。

はっきり自覚してしまわないように見ています。

生きることはセクシャルなことから逃れられないと思うので、

視聴方法としてはこれで正しいと思います。

そして、ここまで書いてまたしても「これって私だけ?」なんですが、

やっぱりその辺の視聴者としてのたしなみ方も

おかあさんといっしょ」に似ていると思います。

……記憶が曖昧なので、曲名などが間違っているかもしれませんが、

おかあさんといっしょのファミリーコンサートで、

おにいさん、おねえさんが卒業するときに必ず歌う「あしたははれる」。

すこしフォーマルな衣装で凛々しくダンスする

歴代のおねえさんたちの姿が好きなのです。

左右に足をキックして振り出すところと、

指を高く掲げてターンするところが最高です。

 

ももクロちゃんは、このところ映画の番宣でたくさんテレビに露出していたので、

幾つか視聴したのですが、物言いたいところがあったので書きつけておきます。

 

「一人一人は微妙」

ももクロちゃんを一人一人で見ることは、

円柱を真上から見て「これは円だ」と言うに等しいと思います。

5TH DIMENSION

5TH DIMENSION

 

 正しい座標を知るには、ばらばらに見ちゃいかん。

 

「これなら私にもなれそう、という感覚が若い女子をファンにしている」

「なれそうだから好き」なのではなく、「好きだからなりたい」んだと思う。

あと、ファンは知っているけれども、ももクロには簡単になれない。

ももクロは1日にして成らずだから推しているというのに。