読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかわり

たーんとおたべ

初夢の話

ひとりごと

右上部に映り込んでいる、長細い白いものは、

真っ白インコのりんちゃんの尾羽です。

カメラを向けると喜々として飛びついてくるので撮影できません。

水色インコのたまちゃんは、特に興味もないようです。

 

f:id:hiro-okawari:20160113180337j:plain

大した話もないので、初夢の話でもします。

世の中に、他人の夢の話ほどどうでもよいものってないと思います。

わかっています。

でも話したい。

そんな感じです。

 

トイレに行きたいところから始まります。

オフィスビルっぽいところで、トイレを探しています。

紆余曲折あってやっと見つけたトイレは、

作業場の一部を低いパーティションで囲っただけの粗末なものでした。

しかし背に腹はかえられません。

漏れそうなので入ります。

 

そして、和式なのでフォームを整えたものの、

パーティションは低くて割と丸見えだし、同じ部屋で何人か作業してるし、

とにかく周囲の目が気になる!

近くにはいないけど、少し離れたところにちらちら誰かの頭が見える!

ここで放尿すれば、音もにおいもあろうし、

無理やろ!ってなるのですが、

尿意ここに極まれり状態で、

行くも地獄、行かぬも地獄の修羅の道。

ええいままよ!と脳はゴーサインを出すも、身体が拒否。

どうしても出ない。

こんなにせっぱ詰まっているのに、なぜに?!!と問うても

やはり出ない。

 

そこでめでたく元旦を迎えました。

なにこれ。

富士山や鷹やなすびはもとより、おしっこも出ませんでした。

 

出なくてよかった……

私の羞恥心GJ!

新年早々お漏らししなくてよかったです。

飲み過ぎ注意。

 

 

ことしはどんな年になるかな。

おわり。