読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかわり

たーんとおたべ

光のタイミン・グー!

みゆきさん 好き web

光回線がうちにやってきました。ヒャッホー!
Wiiもネットにつなぎました。ウヒョヒョーイ!
子守で忙しく、じっくりネットできないため
WiiのインターネットチャンネルYouTubeをみて喜んでます。
すごーい!はやーい!
だって今までeo64だったんだもーん。
この速さ、感動やね。
こないだ友達に「光にかわってどうなん?」って聞かれたので
中島みゆきの動画を漁ってウヒョウヒョいってます」って答えてみたら
「あなたは中島みゆきが大好きだけど
 例えばどのような中島をみればウヒョウヒョ言えるのか
 ためしに見せて欲しい」
って言われましたので、それならば、と、ご開帳いたしたしだいです。


まずこれをみてください。

どうよこれいきなり腕組み。そしてあごの角度。この女王っぷり。女王様の啖呵きるみたいな仁王立ちをぐるっと回って、28秒ぐらいんとこでバッ!って睨みつけながら歌いだすの。『南三条』の歌詞知ってたら、必死の強がりにもみえて、ちょっとくるものがあります。‥‥と、ゴジャゴジャ書いたけど、結局のところ80年代のにおいがプンプンするかんじが好きってだけだったりするのかもしれません。


次にこれをみていただきましょう。

40秒あたりの角度からみるみゆきさん、だいすき。この髪もすき。鎖骨もすき。たのむ、だいてくれ。つうか、首ながっ!この歌さぁ、いいんだよ。PVは安っすいカラオケ用みたいなんだけど。こないだ別の友達と、流行ってる携帯小説の話になって「スジだけしかないからもの足りんのだ」という結論に達したんですが、携帯小説には「たかが・愛」が決定的に欠如しているんだと、この歌きいて心底思います。


そしてこれをみてください。

1分50秒あたりのOA終了後。顔がダラッ‥‥と脱力して、腰の掛け具合がズルズルーっと浅くなる。このかんじ、すき。くたびれた感じがなんとも。なんか、覗き見しちゃった気分になる。お芝居だからちがうんだけど。‥‥結局のところヒザから下の細くてながいのが組んであったりするのが色っぽくて好きってだけだったりするのかもしれません。


最後にこれです。

パンツ見えそう!で話題のサーモンダンスですが、わたしのツボはむしろ35秒あたりの「ジャーン!」に合わせてクルッて向きを変えるところと、歌いだしてからのマイクに触れる指。ターンの男らしさ、いさぎよさ。指のなまめかしさ、あいまいさ。それがごく自然に中島みゆきの中には同居しているってすごさ。



このような動画でプレゼンしてみたのですが。
迷惑だったでしょうか?
‥‥いや!「見せてくれ」って言うほうが悪い!
おわり。